学校紹介

 学科だより
11|2017/12|01





12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31





カレンダーと同期

2017年12月20日

食品科学科だより

食品科学科のイベントや授業を紹介します!

 

 12月19日(火)博多阪急「うまか研究所」で講習会実施


 3年生の課題研究(ライスミルク班)の授業の一環で、5人の生徒が、「ライスミルクを使ったレアチーズケーキ作り」の講習会を行いました。受講者8人に対して、親切丁寧な指導ができました。牛乳の代わりにライスミルクを使って様々なお菓子を作ることができるので、皆さんもチャレンジしてみてください。

【ライスミルクの作り方】

炊いたお米100gと水500ml、塩少々をミキサーにかけます。お米の固形が見えなくなるくらいまでミキサーにかけたら、砂糖20gを入れて完成です。




11月8日(水)糸農祭にむけて準備中!

 

 2年生は,糸農祭で「見て!食べて!?楽しむお菓子」をテーマとしたクラス展示を行ないます。展示に向け毎日放課後に残ってお菓子を焼いています。

 

 パンやクッキーを使った食品科学科ならでは企画です。たくさんの方に見に来ていただけるよう頑張って製作していますので楽しみにしていてください!

 

 




10月21日(土)22日(日)  ファームパーク伊都国収穫祭に出店

 

 糸島市高祖にある糸島市農業公園ファームパーク伊都国の収穫祭に参加しました。食品製造班の生徒が授業で製造した「ししまん」は試食会を実施し、ライスミルクを使用した「ハンバーガー」「ロールパン」「クリームパン」を販売しました。

 特に21日(土)は、大盛況で、ししまん140個を提供し、パンも完売しました。ご購入いただいた皆様に感謝申し上げます。

 


 

 

10月14日(土)  生徒とともに学ぶ糸農講座④

 

 食品製造班の生徒が講師となり,糸農講座④「糸島産の食材を使ったピザづくり」を行ないました。

 

 授業で作ったピザソースベーコン,農業技術科が栽培した野菜を提供してもらってピザ作りを行ないました。

 

 緊張しながらも参加者に作り方をしっかりと教えることが出来ました。

 

 焼き上がりに参加者も生徒も大満足です!

 

 




 

 

 

10月7日(土)  中学生体験入学

 

  第2回中学生体験入学において,食品製造,食品実験,微生物実験など食品科学科ならではの授業を体験してもらいました。

 指導する各コースの生徒も,中学生に楽しんでもらえるよう頑張りました。

 



 

 

10月1日  糸島グルメグランプリ出店(3年食品製造班)

 

 9月30日(土)・10月1日(日)に開催された糸島市民祭「グルメグランプリ」に、食品科学科食品製造班が企業と共同出店しました。

 

 食品科学科3年生の「課題研究」の授業でレシピを開発し、同じく3年生の「食品製造」の授業で大量製造しました。

 2日間で約340個販売でき、お客様に喜んでいただくことができたと思います。


 

5月2日  中村調理製菓専門学校 出前授業

 

3年生を対象に出前授業を行いました。

講師は中村調理製菓専門学校山木先生です。

今回のテーマは「フルーツロールケーキ」です!

 

はじめに生地を作ります。卵白を角が立つまでしっかり泡立てます。だんだん腕が痛くなってきます..。交代しながら、みんなで協力して泡立てます。

 

生地を絞り袋に入れ、天板に絞ります。同じ太さになるようにゆっくり丁寧に絞っていきます。そして、生地をオーブンで焼きます。

   

 

中に入れるフルーツとヨーグルトを使ったクリームを準備します。焼き上がった生地にクリームを薄く塗り、フルーツを盛りつけます。

キウイやイチゴ、モモ、とても色鮮やかでおいしそうです!



いよいよ、巻いていきます。クリームが外にはみ出さないように、優しく慎重に巻いていきます。緊張の一瞬です!

 

ついにフルーツロールケーキができました!個性溢れるロールケーキ、どれもおいしそうです。ヨーグルトとフルーツがマッチした、ジューシーで爽やかなロールケーキができました。

 

  最後に山木先生に専門学校の紹介をしていただき、お菓子作りの面白さや、やりがいを教えていただきました。今後の進路選択の参考になる、とても充実した授業になりました。

  ありがとうございました。


 戻る ホーム